フォト
2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

ウェブページ

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 息子 詩由 | トップページ | 朗読題材-僕が書いた物語 »

2012年5月21日 (月)

朗読「カーネーション」

今回は、「朗読っていうものに、オリジナル性」を初めて入れた、想い出の作品の再々演だ。
これ以降、「脚色」ってことが怖くなくなった、想い出の作品。

最初は伊勢で、続いて和歌山 もくれんで、上演。
今回は、JR和歌山駅近くのRojiCAFEさんで。

作品の性格上、今回はCDの音楽と、朗読。いつものまりもちゃんが、居ない分
朗読がどれだけがんばれるか(演出は、いいのでー♪)

さて、満員御礼となってくれる事を 祈って。(RojiCAFEさん~お客さん集めてね!!と人頼り(^=^))


Plz_chirashi


« 息子 詩由 | トップページ | 朗読題材-僕が書いた物語 »

コメント

いつも はっとする脚色をしてくれるのには驚かせれます。 
作家さんの作品に手を加えるという大それた?ことのように感じる方も見えるかもしれないけれど 何故か作者さんの想いをもっと明確にそしてとくにこの「カーネーション」では重くなりがちな重松ワールドを「ほんわか」と締めくくってくれましたheart

私はいつも脚色才能に感心させられていますshine
ありがとうございますheart

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1483847/45354932

この記事へのトラックバック一覧です: 朗読「カーネーション」:

« 息子 詩由 | トップページ | 朗読題材-僕が書いた物語 »